にじゅうにじ

22時からが自由時間!ガンプラメインの雑記ブログ!

MENU

ガンプラ製作に「アルティメットニッパー」がオススメ!

【スポンサーリンク】


リビングモデラーのあげいもです


とてもいい工具を買ったので紹介します


その名も「アルティメットニッパー」!!



究極のニッパー

ゴッドハンド」という模型ツールメーカーが販売している究極のニッパーです


何が究極かというととにかく切れ味がスゴイ!

アルティメットニッパーはゲートカットに特化して「究極の切り口」を追求したニッパーです。Φ3mmほどのランナーをスライスカットしてみると、スルスルと刃が入っていき、ほとんど音もなく切り終わります。

まさにこの通りです!


パーツを切り出す時など、普通のニッパーは「パチパチ」と音がしますよね?


しかしこのアルティメットニッパー

「パチパチ」音がしません!!


さらに切断抵抗がほとんどないので

「ヌルッ」と切れます!



さらにさらに切れ味がいいことによりこんなメリットが

切れ味がいいので、デザインナイフで削いだような滑らかな切断面を得られ、プラスチックの白化(断面が白くなってしまう現象)を最小限に抑えます。

一般的なニッパーに比べると切断跡が断然きれいなので、プラモデルを塗装せずに完成させたい人にもオススメです。


これまたこの通り!!


ちょっと分かりづらいですが比較画像を

上が僕は今まで使っていた数百円のニッパー

下がアルティメットニッパー

だいぶ白化が抑えられていますね!



上手く切れた時などは本当にナイフで仕上げたような切断面になります!
(僕はアルティメットカットと呼んでいます)


ただ、切れ味が良すぎる故にこんな事故が…

パーツえぐっちゃってる!!


調子に乗ってヌルヌル切っているとたまにやってしまいます…

完璧に使いこなすには少々慣れが必要です…


アルティメットニッパーで時短ガンプラ


アルティメットニッパーはゲートの白化が抑えられるので

デザインナイフで削ぐ手間がかかりません!


また、ペーパーでゲート処理をする場合も

切断面がキレイなのでさほど時間を掛けずに処理できると思います


ニッパーとしては値段が高めですが

お値段以上の価値があります!



僕はこの究極のニッパーを使って積みをガンガン崩したいと思います!



ゴッドハンド アルティメットニッパー5.0 プラモデル用工具 GH-SPN-120