リビングモデリング部

リビングでプラモを作る【リビングモデラー】がプラモを作ったり紹介したりするブログ!ときどきDIY。

【30MM】エグザビークル 小型量産機Ver. のレビューと分解図

【スポンサーリンク】

リビングモデリング部のあげいも(@ageimo22)です!


バンダイ 30 MINUTES MISSIONS シリーズより『エグザビークル 小型量産機Ver.』を紹介します!


フロントビュー


エグザマクスとはひと味違った工業味の強いデザインです。


リアビュー


背中にはバックパックも取り付けられそうです。


各部アップ

脚部


逆関節のような脚部。シリンダーがいい雰囲気を出しています。
足首はボールジョイントで膝から上はエグザマクスの肩〜肘のような構成になっています。



後ろ下部にはハンドパーツに対応したボール受けがあるのでそのままエグザマクスの腕としても使えそうです。



分解図


胴体


胸と股間にCジョイント。
腰と胴はポリボールで接続されていてグリグリ動きます。



30MMシリーズ初のコックピットハッチが再現されています。



上部のカバーパーツを外すと首ボールジョイントが格納されており、ヘッドパーツを取り付けることができます。



分解図



腕部


機銃と一体成型の武器腕になっています。



後ろ側には武器などの四角ジョイント。



胴体との取り付けにはエグザマクスの脚付け根パーツ、その他関節はCジョイントとなっています。



分解図


余剰パーツ


マクシオン機の関節ランナーが使われているのでこちらのパーツが余ります。


アクション



ダッシュ!




コックピットを活かして駐機状態っぽく。


カラーバリエーション

2022年5月時点ではグレーのみとなっています。今後の展開にも期待したいです。

簡単ですが小型量産機の紹介でした。

武装を盛ってオリジナルの小型量産機を作るも良し、バラしてエグザマクスに組み込むも良しの遊べるキットだと思いました。

カスタマイズの参考にしていただければ幸いです!