にじゅうにじ

22時からが自由時間!ガンプラメインの雑記ブログ!

MENU

出世したくない!ゆとり世代の僕が役職を嫌がる5つの理由

【スポンサーリンク】

ゆとり会社員のあげいもです



お仕事をされている皆さん


仕事で出世したいですか?


僕も入社したころは


バリバリ働いて出世してやるぞ!


などと張り切っていましたが現在は出世したいなんて全く思っていません


以前、課長・係長に次ぐ職位である『班長』をやらないか?との話をされたときも

あ、僕やる気ないです

と言って断りました
(僕が仕事が出来る訳ではなく同僚がポンコツばかりなので消去法で選ばれただけですよ)


たかがその程度の役職で…と思う方もいるかもしれませんがどんなにしょぼくても役職は役職


絶対にやりたくありません!


僕がそれほどまでに役職を嫌がるのは一言で言えば

面倒くさいから



…なのですがいくつか理由を書くのでよろしければ読んでやって下さい…


あなたも共感できる理由があるかもしれませんよ…





1.面倒な仕事が増えるのが嫌だ!


当社では班長は現場の管理者なので多少は仕事が増えるのは分りますが、上でも書いたように同僚達はポンコツばかり


しかも全員年上で、『ゆとり世代』の僕よりもゆとりを持って仕事をされている方々です


年下の僕に

「班長でしょ?やっといて〜」

と現場での面倒な仕事や雑用を間違いなく押し付けてきます!断言できます!


自分の仕事に加えてポンコツな年上の尻拭きなんて面倒くさくてやってられません!





2.責任が増えるのが嫌だ!


どんな小さな役職でも管理者としての責任は多少あると思います


適当な仕事をしたり気軽に有給を取ることは難しいのではないでしょうか


場合によっては家庭を犠牲にして仕事をしなければならないかもしれません


仕事で責任など感じたくないし、仕事よりも家庭が優先!!




3. 会社の為に働くのが嫌だ!


個人的な意見ですが役職者は会社側の人間で、会社の利益や目標の為に働くものだと思っています


僕にとって仕事は生活するためのお金を稼ぐ手段でしかないので会社の為には働きたくありません!





4.飲み会や休日の行事に参加させられるのが嫌だ!


飲み会や行事などで役職者=出席みたいな雰囲気ありませんか?


行きたくもない飲み会や行事にお金と時間を費やしたくありません!


そんな金と時間があったらガンプラ買って作るわっ!



5.頑張っても『当たり前』と思われるのが嫌だ!


いくら仕事で成果を出しても


「役職者だからそれぐらいやって当然だよね」


と周囲の人は捉えるのではないでしょうか


それなら平社員で同じ働きをしたほうが

『できる平社員』

として見てもらえるよね!その方が得だよね!






まとめ

以上5つが僕が役職を嫌がる理由でした


共感できる理由はありましたでしょうか?



やる気あるのか

とか

これだからゆとりは…


と思う人もいるでしょう

実際ウチの部長はそういう人です


でもこっちは任された仕事をこなす以外にやる気なんて無いし、普段の付き合いが無い人にどう思われようと構いません


むしろ出世したくないのでやる気のないゆとり野郎と思われた方が好都合です



役職手当などで給料が増えるのは魅力的ですがそれ以上に責任やストレスが増えるのが耐えられません


家族みんなで普通の生活を送れる程度の給料をもらえれば


一生平社員で充分です!