にじゅうにじ

22時からが自由時間!ガンプラメインの雑記ブログ!

MENU

ガンプラのマスキングに失敗!ミスして気づいたこと

【スポンサーリンク】

リビングモデラーあげいもです


ガンプラを筆塗りで塗り分けました!

www.ageimo22.com

…がマスキングがうまくできていなかったようで色の境目がガタガタになってしまいました…

こいつはひどい…


失敗した原因を考える

腕パーツ


青→白の順で塗装しました

青と白の境目には段差があり、青をマスキングするためにテープを立体的に貼る必要がありました


なんとかマスキングをしたものの、テープが浮いてしまい白の塗料が入り込んでしまったのだと思われます


白→青の順で塗ればテープは平面に貼るだけなのでテープが浮くこともなく、綺麗に塗り分けられたのではないでしょうか





シールド


赤→白→黄の順で塗装しました

黄色はうまく塗れているのですが白と赤がガタガタです


白いところが赤いところよりも1段低くなっているので、原因は上記のパーツと同じです


理想的な塗装順は

白→赤→黄




脚パーツ


赤・青→白の順で塗装しました

青は1段高くなっているので上記の2つと同じ

赤はそこそこ塗り分けられていますが、テープを貼る面積が小さく、さらに曲面になっているのでテープを貼るのがすごく難しかったです



理想の塗装順は

白→赤・青

失敗して学んだこと


今回、失敗してみて僕なりに分かったことがあります


1.立体的なマスキングを避られるように塗装順を考える!


立体的なマスキングはテープが密着せず、塗料が入り込んでしまいます

なるべく平面をマスキングできるように塗装する順番をよく考えてから塗り始めたいと思います


2.塗装は大きいところから!


細かいマスキングするのはとても難しかったですし、マスキングをしても粘着面積が小さくてテープがうまく張り付かない・ズレてしまう可能性があります

大きい面を一気に塗り、マスキングをして細かいところをチョコッと塗るのが技術的にも簡単だと思います


どちらも失敗しなければ気づけなかったことなので良い勉強になりました!