にじゅうにじ

22時からが自由時間!ガンプラメインの雑記ブログ!

MENU

あげいものガンプラ素組みレビュー!HG 1/100 シェンロンガンダム

【スポンサーリンク】

リビングモデラーあげいもです



HG 1/100 シェンロンガンダム を組み立てました

よろしければご覧ください!


パッケージアート

1/100スケールの『HG』なので現在でいう『RE』シリーズのような商品です


組み立てにはアルティメットニッパーを使用しました
www.ageimo22.com


フロントビュー

新機動戦記ガンダムW』に登場するMS

右腕に伸縮自在の『ドラゴンハング』を装備



リアビュー

バックパックにビームグレイブをマウント可能



各部の可動

頭部の可動

首はボールジョイントですが襟や頬が干渉するので可動範囲は狭め



腰部の可動

横方向に360°回転可能

反りや屈みはできません



腕部の可動

左肩は水平より少し下まで

右肩はドラゴンハングがあるので上がりません


肘はポリキャップの2重関節でよく曲がります


ハンドパーツは親指以外の4本が人差し指と残り3本に分かれて可動する、この世代のスタンダードなものになっています



脚部の可動

開脚

足首があまり動かないので接地性は今ひとつ


膝はこれくらい

フロント、サイドアーマーは独立可動



ウェポン


ビームグレイブ

ビーム刃はクリアーパーツで再現

両手持ちも可能



シェンロンシールド

いたって普通のシールド

ゴールド部はメッキ加工されています




ドラゴンハング

多重関節でほぼ設定通りに展開


クロー部がメッキ加工されている他、キットオリジナルのビームエフェクトが付属

ただ1つ、ドラゴンハングの根元が可動しないので正面に真っ直ぐ伸ばせないのが残念なところです



説明書とシール

説明書は冊子タイプ

シールで青や金のラインと肩のセンサー?を再現


まとめ


クリアーパーツやメッキパーツが多数使用されており豪華なセット内容となっています


また、この時代の流行りだったのかモールドが多めに入っており好みが分かれそうです


古いキットなので色分けや可動は苦しいところがありますが、シェンロンガンダムの特徴はしっかり再現されているキットでした


MGのシェンロンガンダム (EW)と並べてデザインの違いを楽しむのも良さそうですね!


最後までご覧頂きありがとうございました!



HG 1/100 シェンロンガンダム (新機動戦記ガンダムW)


MG 1/100 XXXG-01S シェンロンガンダムEW版 (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)