にじゅうにじ

22時からが自由時間!ガンプラメインの雑記ブログ!

MENU

家電量販店で値引き交渉に失敗した

【スポンサーリンク】


ボーナスが入ってウキウキなあげいもです


家電を買うときに値引き交渉ってしてますか?


僕は今まで緊張して値引き交渉できずにいましたが

この度、テレビがほしくてネットで調べていたときに

家電は値引き交渉しなきゃ損!

という記事を読み、初挑戦してみることにしました

最低でも2店舗は回った方が良いようなので早速突撃してきました


1店舗目 Y電気


テレビコーナーを怪しまれない程度にウロウロしていると店員さんが近くに来たので話しかけました

気になるモデルについての話をいくつか聞いてから単刀直入に聞いてみます


これっていくらぐらいになりますか?


店員さん、サッと機会を取り出して計算し
表示価格から¥6,000ほど値引きとのことでした


このお店では買うつもりはなかったので

値引き額を書いた名刺を受け取り撤退しました



Y電気での反省点:価格.comを活用するべきだった!!

値引き交渉の際に価格.comの最安値を提示して交渉するテクニックがあります

このテクニックは知っていたのですが
この時はすっかり忘れていました…

僕が欲しいテレビは価格.comでは店頭表示価格よりも2万円ほど安かったのでまた違う結果になったと思います


2店舗目 K電気


もう欲しいモデルは決まっているので早々に店員さんを捕まえます


ろくに話もせずにY電気に行ってきたことを伝え、値引き額を聞くと


店(Y電気さんいくらでした?

僕(¥6,000引きでしたよ

店(あっそれぐらいならいけますね!(余裕の表情)


結果、Y電気よりも¥1,000安くなりました


ここでも買わないので名刺をもらって撤退します

K電気での反省点:Y電気の値引き額を言うべきではなかった!!


Y電気の値引き額がわかれば当然K電気は少しだけさげた値段を提示してきますよね


店員さんの余裕の表情が全てを物語っていました…

僕なりに分かったこと


後日3店舗目にも行きますが、今回2店舗で交渉してみて分かったことは

ネットショップの最安値までは厳しいと思いますが、それに近い値引きはしてもらえるかもきれないです

  • 他店の値引き額はまずは秘密にしておく!

最初に他店の値引き額を言ってしまうと高確率でその価格から-¥2000程度で落ち着いてしまうと思います

他店の値引き額を言うのは交渉終盤の切り札として温存しておこう



値引き自体はお金がかかりませんし、少しでも安く買いたいので納得出来るまで通ってみようと思います