にじゅうにじ

22時からが自由時間!ガンプラメインの雑記ブログ!

MENU

ガンプラ中級者を目指してエッジ出しを練習する

【スポンサーリンク】

リビングモデラーのあげいもです


ガンプラを作るときは

素組みにスミ入れ・部分塗装

の簡単フィニッシュ派の僕ですが

最近はワンランク上の完成度を目指して
「エッジ出し」に挑戦しています

エッジ出しってなに?

一般的にはパーツの角(エッジ)立たせる(出す)ことのようです

キットそのままでも充分カッコいいのですがパーツの角を立たせるとより

シャープでカッコよくなります!
(あげいものクソみたいな感想)


写真で比べてみると分かりやすいです

これがキットそのままのパーツ

で、これがエッジ出しを行ったパーツ

カクカクしててシャープな印象になりましたね!


カッコいいですね!!


エッジ出しのやり方

絵に描くとこんな感じです

AとBをヤスリで削ってエッジを立たせます

小さい面はナイフでカンナがけするように削る方法もあるようです

ちなみに僕はリタックスティックや超硬スクレーパーを使っています

たくさんエッジを出そう!

今製作中のウイングガンダムで毎晩練習していますがこれが難しい!

エッジが立つどころか丸くなってしまったり

削り過ぎてパーツの形が変わってしまったりします

これは数をこなさないと上達しそうにないですね…